ホーム  > 国技館のご案内 > 国技館の貸出 > 館内のご紹介

館内のご紹介

実績と信用に裏打ちされた、イベントを支える付帯設備
国技「大相撲」の興行を支える付帯設備が、主催者と来場者の満足を約束します。

設備施設

収容人員 11,098人
エレベーター 15人乗(B2~1F)
荷物用エレベーター(B1~1F)
人荷用エレベーター(B1~1F)
多目的用電源 210V/105V 120KVA
210V 100KVA
館内音響
システム
アリーナ内
ロビー控室
大広間
照明設備 ハロゲン1kw ライトバトン 内外計8本
キャノンピンスポット 24台
大広間照明 調光用蛍光灯/FL40W×1 554台(天井)
壁面間接照明/FL40W×1 360台
DL. IL150W 44台
照度 ライトバトン 800ルクス
リング面 1,500ルクス
武道・室内競技 850ルクス
講演・式典 750~500~250ルクス
各種展示会・即売会 500~250ルクス

独自の放送ができる館内FM放送設備

大相撲開催中も独自の解説と生放送でお送りしている放送施設です。

3チャンネルご用意があり、国際会議の同時通訳から副音声による説明など、用途に合わせて幅広くご利用頂けます。
周波数 76.6MHz、78.3MHz、83.4MHz

200坪の「大広間」は使い方いろいろ

約200坪からなる多目的スペースは、イベントに付随したパーティーから単独使用による展示会まで様々な用途でご利用できます。

その他館内写真

×