ホーム  > 協会について > 相撲協会 > 協会からのお知らせ

協会からのお知らせ

大相撲五月場所「土俵祭」のご案内

開催日 平成29年5月13日(土)
開場 午前9時45分(予定)
開始 午前10時
開催場所 国技館 本土俵(東京・両国)
入場無料、先着順入場
※注意事項
・厳粛な儀式ですので、関係者の指示に従い、お静かにご覧いただき、私語は慎んでください。
・開始後の入退場・席の移動はご遠慮ください。
・撮影を行う場合はご自身の席からお願いします。席の移動やフラッシュの使用はご遠慮ください。
・終了後、速やかに会場からご退出願います。
土俵祭とは?
土俵祭とは立行司が祭主となり、祝詞を奏上し、供物を捧げて場所中の安全と興行の成功、さらには国家の安泰、五穀豊穣を祈念するものです。
土俵の中央に穴を開け、塩、昆布、するめ、勝栗、洗米、かやの実などの縁起物が沈められます。
理事長、審判部の親方衆、三役以上の力士、全行司、溜会幹部らが出席して行われます。


×